2017.06/23(Fri)

BT

Bluetoothイヤホン買うてみた。
イヤホンジャックがストラップで埋まったのでその代わりというのもあるけど、単にお散歩用とVR用を兼ねて。

思ってたよりも音がしっかりしてて感心。
出るところ出てるし無駄な主張もなく安定してる。
端末とイヤホン双方の切断イベントをちゃんと拾ってくれるから、イヤホン側の接続が切れてスマホのスピーカーから音が!ってことは起きないのいいですね。昔はあったよね。いい時代だ。
さすがに接続をトリガーに自動再生まではいかなかったけど、なんかやる方法はあるのかな。物理的な接続なら可能だけど、Bluetooth接続からそのままアプリ起動はざっと見てやってみた感じなかった。
適当に模索していきますかね。

なんか身の回りがどんどんワイヤレスになりつつある。
マウスとキーボードは昔から無線。充電器とイヤホンも無線になった。
有線で繋がってるのはストラップだけだわ。
まだか……ワイヤレスストラップの時代は……なんだワイヤレスストラップって…………。

EDIT  |  00:11 |  感想 (その他)  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2017.06/22(Thu)

Qi

先日ワイヤレス給電、いわゆるQiの充電器を買ってみたんですよ。
ワイヤレス給電とかごろ寝で端末使えない時点で論外やろwって思ってたけど、実際ごろ寝で充電しながら端末使うことなくね……?って気がして。
ちょうど端末がQi対応してたし、まぁなんか適当に一個買ってみっかって感じでホイホイ購入。
ROMOSSの軽くて小さくて安いやつ
Qi対応してなくてもなんか貼ればいけるようになるんけ?ちゃんと見てないけど。

ほんで、使い始めて一週間近く経つんですが、いちいちUSBケーブル挿してたのが信じられないくらい慣れてしまった。置くだけってこんなに楽やったんか……。
買ったのは小さいやつだから、コイルが1つだけ故に、置き方にコツというか慣れが必要だけど、慣れれば特にどうということはない。
スマホスタンドみたいな形になってるやつだと、だいたいコイルが3つ組み込まれてるから、雑に置いても充電可能領域との接触がより簡単で置くのが楽。
買う時はモノが大きくてもいいのであれば、コイル数とか見るとよい。あと、カバー付けてる人はカバーの厚みとQi充電器側の充電可能接触距離も。海外のサイトだとCharge Distanceとかで表記されてる。Charge Distanceが0.5-0.8mmでカバーが0.7mmとかなら大丈夫って感じ。うちの組み合わせがそう。
入力は普通にUSB-Aだから、Ankerとか適当な5口アダプタとかでQuick Charge 3.0に対応した口にさせばQiでも急速充電はできるっぽい。

端末へのファイル移動もケーブルは繋げずに自鯖やPortal経由で送ってるので、いよいよ「このUSB端子って必要?」って顔つきになりつつある。
実際ここ数日は外でモバブ使って充電した時以外ケーブルさしてない……。

いざ使ってみるとわかるけど、これは大変便利ですね……。
こうして人類はどんどん楽をするようになり、退化していくのであった。

EDIT  |  09:27 |  感想 (その他)  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2017.05/13(Sat)

BABEL

上野の東京都美術館で開催されている、ブリューゲル「バベルの塔」展行ってきた。
概ねローマであった。
ボスの絵画のカオス感はやはりよい。
拡大複製されたバベルの塔もあったりで細かいところまでいろいろ見られてよかった。

この手のに行く度に思うけど、音声ガイドってあるじゃなですか。
DAPみたいなので解説聴きながらまわるやつ。
まぁこんなブログを見てるフリークの皆さんはもうおわかりかと思いますが、この解説が○○さん(任意の女性声優)の声だったら……と思うこと、ありますよね。
実際何度かそういう現場ありますけどね(現場って言うな)
やぁ、いのりさんだったらなぁ……って。これもう実質いのりさんと美術館デーt
……。うん。

そういや、こえらぶ! Act.03 - KOEBUTIC MUSIC FES. -の店舗委託が始まりました。
遅くなりましたが、元々作品性質上、冬コミと春M3での頒布を第一に考えていたので、こんな時期に。
リアルでいろいろあってなかなか動きづらかったってのもあるけど。

ここから見られます。
COMIC ZIN 通信販売/商品詳細 こえらぶ! Act.03 - KOEBUTIC MUSIC FES. -

気が向いたら、なんかえぇなと思われた方は、是非。

EDIT  |  13:24 |  感想 (その他)  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2017.05/07(Sun)

CCB2017 DAY.2

そして2日目。

予定では、まず浦山ダムへ行くことになっていました。
だが待ってほしい。我々は先日やり残したことがあるのではないだろうか?
そう、わへいそばである。まだ、茅野愛衣さんを感じることができていないのだ……。
こうして我々は一同、これまでに練りに練ったプランを自ら捨て、開店時間前のわへいそばへと飛んだ。
なんとか到着し、10番目に名前を書くことに成功。
そこから更に待つこと1時間。無事、先日完売して食べられなかった蕎麦を食すことができたのだ。
茅野愛衣さんのサイン色紙を見ることもでき、我々は勝利を収めた。
ちなみにもうちょっと遅れてたらまた完売でダメだったっぽい。
蕎麦屋なのに開店前に並ばないといけない、1時間で蕎麦が完売、ってどういうことなの……。

その後はバスで浦山ダムへ。
サイン色紙を見て知ったけど、仮面ライダーオーズのロケで使われたことがあったらしい。
全話リアルタイムに見てたけど気付かなかったね。他にも剣とかも使ってたそうな。
ダムを満喫し、無事やることが無くなる。
地図を見つつ特にやることもうねぇなぁってことで、西武秩父まで戻ってカッフェへ。
事前にめもちょしてあった、店内外に点在するうさぎがかわいいカフェで休憩。

夜になって、いよいよ水瀬いのりさんとの味覚共有タイム。
ここさけにも出てきて、去年のFES.(フェスなんてものはない)の写真集にも出てきた、フレンチレストラン。マチエールへ。
素ン晴らしいコースをいただきました。
帰り際、入り口に飾ってあったいのりさんのサイン入りポスター(おそらく書かれていた時期的にも写真集のロケ時のもの)と一緒に記念撮影させてもらいホクホクフェイス。
店員さん本当にありがとうございました。最高の思い出です。

終電までの時間もまだちょっとあるし、去年最後に行った居酒屋で地酒でも嗜みながらみそポでもつまむか!と思ってそこへ行ったら……準備中の文字。
最後の最後まで計画通りにいかない2日間でした。そんなもんよ(泣き声)
まだ20時だったけれど、周辺のお店の軒並み終わり間際だったので、仕方なく駅に新しく併設された温泉施設のフードコートでみそポとなんかよくわからんけど秩父のお酒でラストステージを演出。
最後がこれでいいのか、おもしろいからいいか。
身も心もホクホクになったところで、おさらばの時間。

いろいろとリフレッシュできた、そんな2日間。
今年もよいここさけでした。
お疲れさま、ありがとう。

EDIT  |  01:50 |  感想 (その他)  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2017.05/06(Sat)

CCB2017 DAY.1

今年もやってきました秩父。
今年もなりますここさけ。

この日と明日のプランニングは事前に一緒に行く人らとスプレッドシートを共有して練りに練ったので予定表は完璧……なのに、出鼻を挫かれる最高で最低の展開。
西武秩父に着いたらまずはレンタサイクルをゲットする予定だったのに、目の前で完売。コミケか?
自転車で移動することしか考えていなかったので、いきなりすべての計画が破綻。

仕方なく歩いて移動。
芝桜の丘(いきなりここさけ関係ない)、いの接骨院(観光する場所ではない)、10番札所(ようやくここさけになった)へ。自転車が手に入らなかったので横瀬方面は断念。

お次に、茅野愛衣さんも行き、サイン色紙もあるというわへいそばへ。
ちょうど12時着(開店から1時間後)でしたが、蕎麦完売。
またしても完売でプランが崩壊する。順調です、えぇ。
しゃーなし、ここまでの道のりで見つけた、おかみさんがひとりで切り盛りしてるお店へ。
そのまんま家みたいな佇まいと内装(トイレ行く途中に普通に家の風呂場を通る)の落ち着いたお店。
大変おいしゅうございました。たしか、楽蔵ってとこ。

その後は……もうすべてが破綻したので、適当。
秩父神社行ったり、暑いからジェラート食べたり、暑いから橋立鍾乳洞で涼もう、と思ったら予想外にダクソなアトラクション鍾乳洞で、クッソ狭い空間にかかるほぼ壁みたいな梯子のぼったりして、行きは涼しい帰りは汗だく。
かんっぜんに丸一日歩いたボディにトドメをさして、なんとか宿へ。

宿は去年も泊まった場所。
今年も変わらずロケーション、ご飯、温泉とすべてがマックス最高パーフェクト。
夜はバーに行こうとしてたのに、たらふく飯を食い、しこたま水を飲み、存分に温泉入ったら、部屋で気付けば3人3端末でここさけ同時再生応援上映会開始。バー終わってたね。仕方ないね。同時再生応援上映会何……。

そんな感じで、計画が9割破綻したにも関わらず、わりと無駄はない感じでリカバリできたので、まぁ、うん、よかった。
部屋の電気をけしたらワンパンで眠りに落ちた。
疲れすぎでしょ……。

2日目こそは計画通りいきますようにと願って。

EDIT  |  22:58 |  感想 (その他)  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT