2017.02/27(Mon)

ZERO to ONE

軽い気持ちで行ってきた。
終わって30分以上映画館の外で動けなかった。
大丈夫、致命傷だ。

成功があって、失敗があって、見えていた未来があって、恐れていた未来があって、やっぱり救いがあった。
無かったものは戦争くらいだ。

ずっと自分のなかに居座っていた、20160401の引っかかりの最後の一つがようやく外れた気がする。

未だなおこのコンテンツに乗り切れるか、不安はあったけれど気の所為だった。
踊り続けるのなら、踊らされ続けよう。

彼女らは我らの天にあり。なべてこの世は事もなし。

EDIT  |  00:00 |  感想 (ライブ)  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |