2012.09/30(Sun)

いろいろな特設サイトや新作情報を見てて思うコト

んあー。コミケやM3などの新作の特設サイトや書かれている情報を見ていて日頃感じている、「もっとここをこうした方がいいんじゃないかなあ……」というコトをだらだらと書いていきます。ハイパー個人的な好みも多々含まれているとは思います。線引が難しい……。だいぶ心を落ち着けて書いたつもりですが、一部感情的な部分もあるかもしれません。

よろしくないと思う要素を盛り込んだ「架空の特設サイト」も用意しましたので、合わせてご覧いただければわかりやすいのかなーと。
ものすごい嫌な感じのサイトですね。誰が作ったんですかね。



お品書き

■ 基本的な情報の抜け落ち
・ 値段表記について
・ サークルスペース表記について

■ 特設サイトの各要素について
・ バナーについて
・ コピペについて
・ ジャケットについて

■ その他
・ 試聴について
・ 特設そのものについて
・ 特設が遅れる場合の対処
・ サイトが更新されない、Twitterのみの告知
・ 委託先のリンクが店舗のトップページ

■ 最後に



■ 基本的な情報の抜け落ち

・ 値段表記について

最近、というか以前からも結構あるのですが、頒布作品の価格を書いていないところが多いです。「まだ決まっていない」「後で書く」にしても「価格:未定」などの書き方はできると思います。それもないというのは……。乱暴ですが、もう価格を書いていないものは無料配布と思われても文句言えないのでは?と思ってしまいます。メロンやばおーといった委託店舗で始まっている予約の中から該当作品を探して「委託で1,500円なら当日は1,000円かな」といった予想をするのは、うーん……。
頒布価格って作る側も買う側も重要な要素なんじゃないかなと思っています。

・ サークルスペース表記について

特設に書いてないところがまだまだ多いですね。ヘッダやバナーにしか書いてないところもありました。
あとこの辺りは慣れなのかなぁとも思うのですが、スペースは最後まで書いてほしい。どういうことかと言うと、例えばコミケの場合「東A-01a」で「a」が書かれていないというものです。最近では参加サークル数の増加でM3のスペースにも最後に「a,b」が付くようになったので、少し意識した方がいいのかな?と思います。

あと、ニコニコ動画やYoutubeにも動画で試聴をアップしている場合がありますが、これも基本的な情報が欠けてることが結構多い。作品名が無かったり、サークル名が無かったり、頒布価格が無かったり……すべて揃ってるものなんてほとんど見たことがない気がします。各種動画サイトの説明文を入れられるところだけでなく、動画自体の最後のあたりにでも同じく基本的な情報を入れておくといいのかも。

■ 特設サイトの各要素について

・ バナーについて

一番重要なのは「バナーに使う画像が直リン可能かどうか」という点です。
例えば超有名なところだと、FC2は基本的に画像の外部呼び出しができません(ただしファイル名がbannerの画像ファイルは例外として扱われ呼び出し可能)
FC2以外だと、うちがイベントリストで使ってるPF-Xも特定フォルダ内の画像しか外部呼び出しを許していません。このように、画像の外部呼び出しを許可していないサーバは多く、またその仕様も様々です。なので、自分が使ってるサーバの仕様はちゃんと把握・理解しておくといいのかなーと。

中にはそのバナーが直リンできるかどうかを書いてくれているところもあります。「バナーはお持ち帰りください」みたいなやつです。そんな、バナー直リン可否についてよく見かけるパターンをいくつかご紹介。

01. 何も書かれていない
せめて何か、サイズとか……。

02. URL書いてあるのに直リン不可
これも地味にあります。ちゃんと確認してから貼ってほしい。バナーの下にURLが書いてあったら、そりゃ直リン可能だと思いますよ。

03. バナータグ用意されてるのに直リン不可
これが一番めんどくさい。
バナータグ用意されてるやったー!→貼る→画像表示されないじゃないですかーやだー!
(っ´;ω;`c)

バナーのサイズについては、以前うちでも「M3-2011秋新作特設及びえむすりい友の会ニュースにおけるバナーサイズ調査」という調査(になってるかはわからないけれど)もやったのでそれを見ていただければと。今もそんなに変わってないと思う。

あと、書いてあると個人的に嬉しいのがバナーの縦横サイズですね。468*60とか書いてあるだけで喜びます。「xxx_banner_200_40.png」のような形でバナーの画像ファイル名に縦横サイズが入ってるのも嬉しい!すべてに共通して言えることですが、情報は目に見える形になってるのが一番です。

・ コピペについて

必要最低限の情報はコピペできるようになっていてほしいですね。特にトラックリスト。ここが画像になっていると発狂します。コピペしたい場合は店舗委託先の作品ページを見なければならないのは非常にめんどくさい……。トラックリストはできればテキストで、できなければ別途トラックリストを書いたテキストファイルが用意されているといいと思います。ベタで用意するのは何も恥ずかしいことではない。

・ ジャケットについて

どのくらいのサイズが必要かは人によるけれど、大きめの画像が別途DLできるようになってるといいかもですねー。特に最近ではアートワークとしてアルバム単位で設定したいという方も多いのでは。稀にありますが、ジャケットが背景に埋め込まれていて保存するとサイトの背景画像が保存されるアレだけは勘弁してほしい。

■ その他

・ 試聴について

mp3直リンの安心感に勝るものはありませんね。最近では試聴周りはすっかりSoundcloudが標準になりました。Soundcloudと言えば、少し前から出始めたHTML5版のウィジェットがあるのですが、あれ音量調整ができないんですよね……。試聴してる環境で音量調整すればいいハナシではありますが。コード生成時の設定か何かでどうにかなるものなのかな?

・ 特設そのものについて

アドバイスというか個人的な意見です。

JQueryの流行によってすごい動きをするサイトが増えてきました。最新のWeb技術というのはすごいですね。しかしそういった特設サイトはどうもわかりづらいものが多いような……。トラックリストにたどり着くまでに何度もクリックしなければならない構造もあったり。私もたまにではありますがコード書いたりしているのでここが個人的な好みも大きく絡んでくる部分で、それに対する理解や実装の大変さ、注がれる熱情のアツさなどはわかります。もちろんそういうの全部やめろとかそんなハナシではなく。うーむ、難しいな……。Webデザインってただ見た目が良ければいいってものじゃないとも思います。いろいろなフォーマットを保ちつつ必要な情報をわかりやすく見せていくデザインも技術の一つ、なの、かな。

あとたまに困るのがフォント。めったにないのですが、過度な手書きフォントや筆記体はよく考えて使ってほしいな……。あの手のフォントは誰しもが読めるわけではない。そういう場合はできればテキストファイル直リンでいいから何か別に用意されていると助かる人がいると思います。

・ 特設が遅れる場合の対処

最近ちょこちょこと見るようになってきた例。

「先にクロスフェードデモなどの試聴音源を用意しておき、Soundcloudなどにアップしたものをサイトトップなどに貼っておく」というのが効果的な気がします。実際に私がサークルとしてこういったことをしたことがないのでどこまで本当に効果があるのかは憶測でしかありませんが、だいぶ違うんじゃないかなあと。特設が無くても外部サービスにアップしたもののURLがあればTwitterなどでも十分書ける内容になるし、何か情報出てないかな?と思ってサイトに訪れた人を引き止めることもできる。最終的な情報の行き渡り具合も全然違うのかな?と思います。

・ サイトが更新されない、Twitterのみの告知

忙しいことは重々承知で言います。Twitterしかやってないのは仕方がないけれど、Webサイトがあるなら前日や当日じゃなくて、1週間前くらいには軽くでも何かしらの更新があるといろいろ違ってくるような気がします。人を引き止めるというお話。こういうものって更新の気軽さとかは関係なくて、単に意識の問題だと思います。

・ 委託先のリンクが店舗のトップページ

「委託先:とらのあな メロンブックス あきばお~こく D-STAGE」のように書かれているところに貼られているリンク先のこと。既に委託の申請が終わっていて事前予約などが始まっている場合は、ここをクリックして飛ぶ先が各委託先のWebサイトトップページなのではなくて、各作品のページのユニークなURLであった方が親切で買う側もスムーズに動けると思います。

■ 最後に

大変長くなりました。このようなことでせっかくの新作の情報が十分に伝わらないのは非常に悲しいなという。特設サイトは必ず作らなければならないものではない。特設サイトは特に東方アレンジ界隈で妙なレベルアップというか競争があるように見えるのだけど、それでいいのだろうかとも思うのです。急ぎでいろいろやっていろいろ抜け落ちるのであれば、落ち着いてブログにしっかり文でまとめた方がいい。最近では「同人音楽の特設用ページのテンプレート」を配布しているサイトなどもありますので、こちらを利用するのもいいと思いますー。

もうちょっと実際の作品以外のことにも考えを向けてみるとよりいいものになりそうだなとよく感じます。どういった事柄が情報として必要なのか、みんながどういった情報を見たい・知りたいのか。もう一度基本中の基本を意識してみるといいのかも。


EDIT  |  00:24 |  感想 (その他)  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |