2016.02/08(Mon)

TVアニメ『がっこうぐらし!』スペシャルイベント 巡ヶ丘学院高校 グレート文化祭! 《夜公演》ノコト

TVアニメ『がっこうぐらし!』スペシャルイベント 巡ヶ丘学院高校 グレート文化祭! 《夜公演》に行ってきた記録。

黒崎真音がEDを担当=ゾンビもの、という数式をまたしても正しいものにしてしまった『がっこうぐらし!』の単独イベ。
夜の部だけチッケが指に引っかかったのでこそこそと一人で行ってきましてよ。

開幕OP(1コーラス)歌唱でスタート。当時話題をかっさらった(そうだろうか)映像と共に。学園生活部のキャスト陣の衣装は冬服アレンジされてました。暖かそうだった(適当)ピンクと白の組み合わせ尊いよな。
水瀬いのりさんは高めのサイドテール(?)みたいな髪型だった。かわいい。

最初のコーナーは実質フリートーク。『がっこうぐらし!』を一言で表すと~とかキャストチョ・イ・スによる名シーンなどなど。途中、小澤亜李さんがインターネッツで見た書き込みを言い出した時はどうなることかと。

小澤亜李さん「ゾンゾンするんじゃ^~」
水瀬いのりさん「!?(両手をうさぎの耳のようにしつつ)」
R氏「(かわいい)」

その後水瀬いのりさんも「ぞんぞんびより!」とか言い出して冷や冷やですよ私はホクホクですよ。
そういやこの時、久々に1話の最後の由紀が一人で教室で友達と話してて、みーくんが声をかけて振り返るシーンを見たんだけど、あそこあんなにどぎつい怖い低音鳴ってたんですね。多分サウンドシステムの影響もあったと思うけどすんげぇ迫力だった。

お次は室内大運動会。よっしゃ女性声優がわちゃわちゃするえぇやつ!と思ったらわちゃわちゃするのは我々だった。観客に対して3つの質問をして該当した人のみが立ち続けて最終的にフロアに残ったオーディエンス数が少ないほうが勝ちってやつと、大小それぞれのバルーンを客席に投げ込んでフロアを一周させてDJブースに戻すやつ。言い方。
前者は最初の質問でいきなり水瀬いのりさんから私信が飛んできて最高だったってやつ。

水瀬いのりさん「AB型の人~!」
R氏「!!!!!!(それ!)(俺!)(ガタッ)(わかる)(最高)」

まぁその後の質問(水瀬いのりさんじゃなかったので忘れた)でストンッてなりましたケド……。
最終的に柴犬を飼ってるニーソを持ってる女装レイヤーが残ったり、AB型のシャベルを持ってる2月生まれが残ったりと、趣味やパーソナルデータが丸出しになる非常に闇が深いフロアになりましたとさ。やっぱアニメイベはこうでなくてはな。
質問忘れたって書いたけど覚えてた。

バルーン転がしは小澤亜李さんが小さめの赤いバルーン、水瀬いのりさんがめっちゃでかい赤いバルーンを持ってた。大と小の組み合わせってよくないですか。バーサーカーとイリヤみたいな。肩に乗ってるともっといいよね。関係ない話ですね。いやでもめっちゃでっかいバルーンを必死に掴んで立って並ぶ水瀬いのりさんほんと……。わかって。

次がこの手のイベントおなじみの朗読劇。これ、ただの朗読劇じゃなかった。アニメで劇伴を担当されたMOSAIC.WAVの柏森さんがステージに現れて朗読に生演奏でBGMをつけていくそのプレイスタイルに完全にフロアとハートはロックされた。開演前からステージに何故かKORGのキーボードがあってなんだあれってなってた謎がここで解けた。
朗読劇の内容はアニメ終了後の内容で、コンビニで怪談話をする学園生活部、的な内容(記憶が……)。アニメ終了後の時間軸なのでめぐねえは怪談話内の回想でのみ登場。その度に奥から台本持って出てくる茅野愛衣さん。セリフが「体重1kg増えた~」とかそんなのばっかりだったせいか、2,3回目からは出落ちみたいになってたのが面白かった。
あと室内大運動会に続いて、朗読劇も積極的に我々が参加するスタイルだった。

高橋李依さん「ほら外から彼らの声が……」
オーディエンス「……」
高橋李依さん「……」
オーディエンス「……!ボァー(ゾンビボイス)(謎のバリトンボイス)」
高橋李依さん「ほwほらwww(笑いを堪えつつ)(堪えられてない)」
水瀬いのりさん「wwwww(後ろにのけぞりながら)」
R氏「(かわいい)」

ここからはライブパート。順番は忘れちゃったけど、たしかめぐねえのキャラソン『あなたとSTORY』、黒崎真音で『アフターグロウ』(昼の部で『ハーモナイズ・クローバー』だったらしい)、そして澤田かおりさんで『We took each other's hand』。朗読劇の流れを汲んでるところもあったりでいい構成だった。そして何よりも驚いたのがやっぱり『We took each other's hand』ですよ。真音が終わって暗転したまま今日見たことないシルエットが出てきて、もう一台キーボードも出てきてはて?と思ったら作編曲者の中塚武さんも交えての澤田さん登場で4話ED。シクレだったようです。これ聴けると思ってなかったのでほんと嬉しかった。

最後にこの日の登壇者コメント。最後の最後で泣いちゃう高橋李依さんえぇ子やな~って見てた。他所での活動を見ててもえぇ子やな~と思うことは多かったけど、やっぱりえぇ子やな~。なんだ俺は。
あと茅野愛衣さんに「めぐねえは"いた"よ~」って抱きつく水瀬いのりさんな。ほんとこれが世界平和ってやつですよ。
ラストを締めくくるは、『ふ・れ・ん・ど・し・た・い』。今度はフルで。めっちゃ振りコピしました……。水瀬いのりさんも「よかったらみんなも振り付けとかやって~」って言ってたのでね。仕方ないね。振りコピくらい余裕ですよ(ミューレ脳)

そんな感じでどんな感じでちょうど2時間くらい。
トークあり、わちゃわちゃあり、朗読あり、素晴らしい選曲のライブあり。一切の無駄がないすごくまとまりのいい構成で、昨今の様々な単独アニメイベのなかでもトップクラスに満足度が高かった。水瀬いのりさんもトップクラスにかわいかった。バルーンいのりさん忘れられない。かわいい。カラフル・ミラクル・バルーーーーン!かわいかったんだ、仕方ない。



ストックはまだまだまだ無いけどいつか2期とか……あるのかな?

EDIT  |  01:10 |  感想 (イベント)  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |